CB1000SF(SUPER FOUR)買取

ホンダ CB1000SF(SUPER FOUR)を高価買取いたします!

ホンダ CB1000SF(SUPER FOUR)を買取中!1992年11月の発売から後継モデルCB13000SFがリリースされる1998年3月まで、CBシリーズの主力モデルだったCB1000SF(SUPER FOUR)を高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取OK。ご売却や無料査定をお考えの方は今すぐ埼玉県川口市のアットバイクまでご連絡ください。無料査定フォームはこちらです。

ホンダ CB1000SFの買取額

ホンダ CB1000SUPER FOUR当社規定最高買取額 ¥238,000

CB1000 SUPER FOUR(SF)は『新しい時代にふさわしいホンダのロードスポーツモデルはどうある べきか』を追求した『プロジェクトBIG-1』コンセプトから1992年に生まれた、ホンダのネイキッド・ロードスポーツバイクです。当店のCB1000SFの最高買取額は238,000円です(2017年3月現在)。ぜひ、無料査定の上、ご売却をお願いいたします。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、保管状態やメンテンナンス状態により買取価格が大きく左右されます。カスタム車や事故車、不動車も大歓迎です。無料査定フォームはこちら。

ホンダ CB1000SF(SUPER FOUR)について

ホンダ CB1000SF(SUPER FOUR)は大型1000ccのネイキッドバイクです。『新しい時代にふさわしいホンダのロードスポーツモデルはどうある べきか』を追求した『プロジェクトBIG-1』の結果、1992年11月に主力バイクとして発売されています(型式:SC30)。エンジンには水冷4サイクルDOHC4バルブ4気筒998ccエンジン(SC30E型)を搭載。丸型断面鋼管のダブルクレードルフレームやスロットル開度とエンジン回転数に応じて 適切な点火をする電子制御点火装置(PGM-IG)を装備。さらに、43mm径インナーチューブを持つテレスコピック式フロントサスペンション、リザーバータンク付ダンパー採用リヤサスペンション、油圧式ダブルディスクブレーキ(前)、油圧式シングルブレーキ(後)等が採用されています。カラーリングはホワイト&レッドとブラック&グレーメ タリックのツートンタイプが2色ラインナップされました。

1994年7月にはマイナーチェンジが行われています。リヤスプロケットを43丁に変更、ホイールベース短縮(1,535mm)、前後ウインカー兼用のハザードランプやアジャスタブルクラッチレバー採用、4段階に調整できるフルアジャスタブル式リヤサスペンションに変更などが行われています。
また、ブラックカラーにビキニカウルを装着したCB1000 SUPER FOUR T2がラインナップに追加されています。

1996年2月にはカラーリングにスパークリングシルバーメタリックが追加されました。

後継モデルのCB1300SFが1998年3月リリースされ、CB1000 SUPER FOURは製造終了となります。無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい