CB1100/ABS/EX買取

ホンダ CB1100を高価買取いたします!

ホンダ CB1100やCB1100 ABS、CB1100 EXを買取中!2010年の発売以来、『こだわりを持った大人の価値観に見合うロードスポーツモデル』として現在(2017年3月)でも生産、販売されているホンダ CB1100シリーズを高値買取しております。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取OK。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐ埼玉県川口市のアットバイクまでご連絡ください。無料査定フォームはこちらです。

ホンダ CB1100の買取額

ホンダ CB1100当社規定最高買取額 ¥593,000

ホンダ CB1100(EBL-SC65)は、750ccクラスの重量と日本人の体格に合わせたコンパクトで足着きの良いボディを持つ大型ロードスポーツバイクで、空冷4ストロークDOHC 4バルブ 直列4気筒1,140ccエンジン搭載車です。当店のホンダ CB1100の最高買取額は593,000円です(2017年3月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、転倒歴などがないものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

CB1100 ABS買取額

ホンダ CB1100 ABS当社規定最高買取額 ¥662,000

ホンダ CB1100 ABSはCB1100に前後輪連動型ABS(コンバインドABS)が装備されたブレーキが充実したモデルです。当店のホンダ CB1100 ABSの最高買取額は662,000円です(2017年3月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、車両のメンテンナンスがしっかりされているもの、外装のキレイなもの、転倒歴や事故歴などがないもの、低走行距離のものは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

CB1100 EXの買取額

ホンダ CB1100 EX当社規定最高買取額 ¥823,000

ホンダ CB1100 EXは2014年2月からラインナップされた、CB1100をよりベーシックでトラディショナルなスタイルになったモデルです。2本出しマフラーや新デザイン17L燃料タンク、シート変更などが行われています。当店のホンダ CB1100 EXの最高買取額は823,000円です(2017年3月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、発売開始からかなりの年数が経過しているため、車両のメンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、転倒歴などがないもの、低走行距離のものは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

ホンダ CB1100シリーズについて

ホンダ CB1100(型式:EBL-SC65)は2010年に2月に発表された「味わいのある走り」「操ることの喜び」「所有することの喜び」を共感できる大人向けのロードスポーツバイクです。空冷4ストロークDOHC4バルブ直列4気筒1,140ccエンジン(SC65E型)を搭載。低中回転域でトルク感のある走りにセッチング、5速トランスミッションやPGM-FIの装備で扱いやすいエンジンとなっています。日本人の体格に合わせコンパクトなボディと750ccクラスの車体重量、765mmの低シート高で足着き性の良いスタイリングになっています。ダブルクレードルフレーム、前後18インチタイヤなどで安定した走行性能を有しています。エキゾーストパイプに触媒装置(キャタライザー)、盗難抑止装置のH・I・S・Sも標準装備されています。通常のアップライトハンドルタイプのType I(2010年3月発売)と、ハンドルが40mm狭く、グリップ部30mm低く、23mm前方のスポーティーなType II(2010年6月発売)があり、それぞれコンパインドABS装備有りと無しが設定されています。

2011年7月:カラーリングにパールセイレンブルーを採用したCB1100 Type I ABS スペシャルエディションを受注期間ありの限定500台で発売されています。

2012年2月:マイナーチェンジの実施。Type IIを生産中止しType Iに統合、e-cushion(網状クッション)やサイドカバーにCB1100の立体エンブレムを採用。エンジンカバーのロゴ部分をブラックに変更などが行われています。また、全体的に黒を配したグラファイトブラック色のCB1100 BLACK STYLEも発売されました。※ABS装備タイプ選択可能

2014年2月:再度のマイナーチェンジの実施。5速から6速ギアに変更、PGM-FIのセッティング変更で燃費やトルクが向上、カラーバリエーションを変更などが行われています。
また、水平基調のスタイリング導入で統的なデザインにこだわったCB1100 EXも同時に発売されています。専用17L燃料タンクや新シート、新サイドカバー、新ホイール、左右2本出しマフラーなど採用されています。
更に4月にはETCとグリップヒーター、専用インジケーターランプを標準装備したCB1100 EX ABS E Packageが発売されました。

2015年1月:アルミキャストホイールとチューブレスタイヤを装備したCB1100 EX ABS 特別仕様車が限定200台で発売されています。カラーリングはキャンディーアリザリンレッドのみとなっています。

2016年4月:CB1100 ABS スペシャルエディションとCB1100 EX ABS スペシャルエディションが受注期間限定で発売されました。CB1100 ABS スペシャルエディションのボディには、深みのあるグラファイトブラックを、燃料タンクとサイドカバーに市松模様のシャスタホワイトのストライプが採用されています。CB1100 EX ABS スペシャルエディションにはボディにはチタニウムブレードメタリックを、燃料タンクにダークネスブラックメタリックのストライプが採用がされています。

2017年1月:マイナーチェンジが行われます。全モデルマフラーは左右2本出しに変更、5kgの軽量化、ABSを標準装備化、平成28年自動車排出ガス規制に適応させ型式名をへ変更、燃費性能の向上、型式が2BL-SC65へ変更、クラッチレバー操作感向上などが行われています。
また、ETCやグリップヒーター、インジケーターランプ装備のE Packageが設定され、CB1100 EXには今までのアップハンドル車をType Iとし、新たにローハンドルのTypeIIをラインナップ化しました。

ホンダ CB1100シリーズの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい