CBR900RR買取

ホンダ CBR900RRを高価買取いたします!

ホンダ CBR900RRを買取中!軽量なボディに水冷4ストDOHC並列4気筒893ccエンジンを搭載し、1992年(平成4年)にデビューした大型自動二輪のスーパースポーツ、ホンダ CBR900RRを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

ホンダ CBR900RRの買取額

ホンダ CBR00RR当社規定最高買取額 ¥310,000

CBR900RRはホンダ CBR-RRシリーズの初代の900ccエンジン搭載車です。当店のホンダ CBR900RR(SC28/SC33)の最高買取額は310,000円です(2017年3月現在)。ぜひ、無料査定の上、ご売却をお願いいたします。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、メンテンナンス状態や、走行距離が少なめのものは高価買取が望めます。カスタム車や事故車、不動車も大歓迎です。無料査定フォームはこちら。

ホンダ CBR900RRについて

初代のホンダ CBR900RR(型式:SC28)は1992年(平成4年)にデビューしています。600ccクラスのコンパクトかつ乾燥重量185kgの軽い車体に水冷DOHC4バルブ4気筒893ccエンジン(SC28E型)を搭載。抜群の加速性能と操縦性、取り扱い安さなどで一躍人気車となったスーパースポーツバイクです。ディアルヘッドライトや前輪16インチ+後輪17ホイール採用となっています。
1994年にマイナーチェンジされた二代目CBR900RR(型式:SC28)はカウルやヘッドライトの形状変更(タイガーアイ)変更、若干のボディの軽量化、オイル容量増加などがなされています。

1996年(平成8年)には三代目 CBR900RRが登場、型式もSC33に変更されています。水冷DOHC4バルブ4気筒918ccエンジン(SC33E型)を搭載し、排気量アップに伴い出力が4PSアップしています。ステンレス製エギゾーストパイプの採用やスイングヤームとフレームも変更され取り廻しが楽になっています。
1998年(平成10年)には更にモデルチェンジがなされ四代目CBR900RR(型式は変わらずSC33)がリリースされています。エンジンは同排気量ながら、8割の部品を見直し2PSアップしています。更にマフラーのオールステンレス化やFフォークカートリッジのアルミ化、薄型メーター採用、フレームやスイングアームの変更などで乾燥重量が180kgまで軽量化されました。

2000年にはCBR929RR(SC44)にフルモデルチェンジされています。

ホンダ CBR900RRの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい