CRF450R買取

ホンダ CRF450Rを高価買取いたします!

ホンダ CRF450Rを買取中!アットバイクでは、2001年9月の発表から現在(2017年3月)まで製造、販売されているホンダのモトクロス競技用450ccバイク、ホンダ CRF450Rを高価買取しております。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

ホンダ CRF450Rの買取額

ホンダ CRF450R当社規定最高買取額 ¥240,000

CRF450Rは『2ストロークマシンを超えるパフォーマンスを発揮する4ストローク車』として2001年に発表された、水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒449ccエンジンを搭載したモトクロス専用バイクです。。当店のCRF450Rの最高買取額は240,000円です(2017年3月現在)。ぜひ、無料査定の上、ご売却をお願いいたします。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、保管状態やメンテンナンス状態により買取価格が大きく左右されます。カスタム車や事故車、不動車も大歓迎です。無料査定フォームはこちら。

ホンダ CRF450Rについて

CRF450R(PE05)は『環境に配慮したクリーンな性能を備えながら、2ストロークマシン以上のパフォーマンスを発揮すること』を目的として2001年にデビューしました。軽くてパワフル、高性能な水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒449ccエンジン(PE05E型)を搭載しています。2002年8月にはマイナーチェンジが行われ、エンジンの低回転域から高回転域までの出力向上、アルミ製ツインチューブフレームの剛性アップ、フロントフォークの衝撃吸収性アップがされています。2002年から2007年発表の2008年型モデルまで毎年改良が行われ、エンジンの軽量化や出力特性の変更、足廻りの向上などがなされています。

2008年9月に発表された2009年モデルではフルモデルチェンジが行われています。1.8kgの軽量化と低重心化されたエンジンを搭載。さらにバッテリーレスのPGM-FI(自動燃料噴射装置)の採用でアクセル開度に合わせて適切なエンジン出力が得られ、また低燃費にもなっています。コネクティングチューブがストレートに近くなり吸気効率が向上しています。エキゾーストパイプ見直しとマフラーにチタン材を採用することで、騒音対策と軽量化の両立がなされています。2009年から2011年まで毎年改良モデルの開発が行われ、エンジンや足廻りなど各部の性能の向上されています。

2012年にCRF450Rは再度フルモデルチェンジされています。『MX Revolution モトクロス革命』をコンセプトとし、次世代のモトクロッサーを目指して開発されました。メインフレームに新設計アルミツインチューブフレームやショートタイプのデュアルマフラーを採用。また、フロントフォークにエアサスペンション採用でフロントサスペンション部で800gの軽量化。エンジンはピストンの形状を変更し圧縮比が向上し、バルブタイミングとPGM-FIを最適化しています。さらに外観は先鋭化したスタイリングが採用されています。
CRF450Rはその後も毎年改良モデルが発表されながら、2017年3月現在も製造・販売されているモデルです。

ホンダのモトクロスマシン CRF450Rの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい