Dio チェスタ買取

ホンダ Dio チェスタを高価買取いたします!

ホンダ Dio チェスタ買取中!買い物に便利な大型のフロントバスケット付原付スクーター、ホンダ Dio チェスタを絶賛買取しております。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

ホンダ Dio チェスタの買取額

ホンダ Dio チェスタ当社規定最高買取額 ¥53000

1995年4月に発売されたホンダのDio チェスタは、通勤や買い物にバイクを使う女性をターゲットに開発されました。ホンダ Dio チェスタの買取額は最高で53,000円です(2017年1月現在)。ぜひ、無料査定の上、ご売却をお願いいたします。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、低走行車や高年式車、外観のきれいなものは高価買取が望めます。カスタム車や事故車、不動車も大歓迎です。無料査定フォームはこちら。

ホンダ Dio チェスタについて

買い物や通学、通勤にスクーターを使用する女性をターゲットユーザーに、1995年(平成7年)4月に発売されたバイクがホンダ Dio チェスタ(A-AF34)です。車体やエンジンはライブDioがベースになっており、前部にはボディ一体式大型バスケットを装備し、荷物の持ち運びが楽にできる仕様になっています。空冷2サイクル単気筒49ccを搭載し、無段変速機構(Vマチック)や低~中速域で扱いやすい出力特性にチューニングされているので、女性でも街中で走行しやすくなっています。
1996年(平成8年)12月には新色のピュアブラック色が追加されました。1998年1月には燃料タンクを、従来の5.3Lから6.0Lに変更し、給油の頻度と手間が下がりました。
その後、2004年(平成16年)にはフルモデルチェンジがなされました。生産工場は中国ホンダになり、空冷4ストロークOHC単気筒エンジンを搭載し、型式もBA-AF62に変更されています。690mmへの低シート高化や軽量化されたセンタースタンドが採用されました。
2007年(平成19年)10月にはPGM-FI(自動ガソリン噴射装置)の採用でスムーズな走りと燃費性能が高まりました。また、排ガス浄化装置(キャタライザー)を採用し低ガス排出化も図られました。型式もJBH-AF68に変更されています。
2013年(平成25年)11月にカラーチェンジを経て、2017年1月現在では生産終了となっています。

ホンダ Dio チェスタの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい