PCX125/PCX150買取

ホンダ PCXを高価買取いたします!

ホンダ PCX(125)/PCX150を買取中!環境性能と質感の高さ、先進的デザインで只今人気の原付二種バイク、ホンダ PCX125やPCX150を高値で買取しております。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

PCX(125)の買取額

ホンダ PCX当社規定最高買取額 ¥250,000

PCX(125)は2010年(平成22年)3月に発売の、質感の高さや走行性、利便性の優れた125cc原付スクーターです。アイドリングストップやPGM-FI(自動燃料噴射装置)など優れた環境に対する性能を持っています。当店のPCX125の最高買取額は250,000円です(2017年1月現在)。人気車種につきアットバイクでは、買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、特にPCXは高年式で走行距離の短い車両の方が高価買取が望めます。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

PCX150の買取額

ホンダ PCX150当社規定最高買取額 ¥380,000

ホンダ PCX150はPCXの高排気量版として2012年(平成24年)6月に発売されました。水冷4ストローク単気筒150ccエンジンを搭載したことにより、市街走行から高速道路走行までこなせる原付二種スクーターです。当店のPCX150の最高買取額は380,000円です(2017年1月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、高年式で走行距離の少ないものは高価買取しております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

ホンダ PCXシリーズについて

ホンダ PCXは、先進的なデザインと質感の高さ、優れた燃費と走行性を併せ持つ次世代スクーターを開発コンセプトに開発、2010年(平成22年)3月にデビューした125ccの原付二種スクーターです。生産国はタイ。水冷4ストローク単気筒125ccエンジンを搭載し、PGM-FI(自動燃料噴射装置)やアイドリングストップ(停止の際にエンジンが自動停止する)機能が125ccクラスで国内初採用されました。更に25L大容量のメットインスペースや安定性のより14インチホイール採用など使い勝手が良いことも有り、人気車種になりました。その後ボディーカラーやマイナーチェンジをし、2014年4月のフルモデルチェンジを経て、現在も製造され続けている現行モデルです。
PCX150は2012年(平成24年)6月にPCX125の上位モデルとして発売されました。水冷4ストローク・単気筒150ccエンジンを搭載、高速道路の走行も可能になりました。2014年5月にPCX125同様フルモデルチェンジを経て現在にいたります。※PCX、PCX150とも2017年現在の生産国はタイからベトナムに変更されています。無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい