バーディー50買取

スズキ バーディー50を高価買取いたします!

スズキ バーディー50を買取中!車名が英語の『小鳥(Bird)』に由来する原付50ccのビジネススクーター、スズキ バーディー50を高値買取しております。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ バーディー50の買取額

スズキ バーディー50当社規定最高買取額 ¥85,000

スズキ バーディー50はビジネス用に開発された50ccの原付スクーターです。2017年4月現在でも生産されており、現行モデルには空冷4サイクルSOHC2バルブ49ccエンジンやフューエルインジェクション、テレスコピックサスペンション、前後14インチタイヤなどが装備されています。当店のバーディー50の最高買取額は85,000円です(2017年4月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ 2サイクルバーディー50の買取額

スズキ 2サイクルバーディー50当社規定最高買取額 ¥27,000

2サイクルバーディー50は1993年に空冷2サイクルエンジン搭載のビジネススクーター『RC50(型式:BA13A)』の派生モデルとして発売されています。フロントサスペンションやヘッドライト、エンブレムなどにマイナーチェンジが行われました。当店の2サイクルバーディー50の最高買取額は27,000円です(2017年4月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、車両のメンテンナンスがしっかりされているもの、外装のキレイなもの、転倒歴や事故歴などがないもの、低走行距離のものは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ バーディー50シリーズについて

スズキ バーディー50は、ホンダのスーパーカブやヤマハのメイト同様に商業用のバイクとして開発されました。『Birdie』という車名は英語の『小鳥(Bird)』に由来してつけられたとのことです。最初は空冷2サイクルエンジンのみでしたが、1983年10月に4サイクルエンジン車がラインナップに追加され、2サイクルバーディー50と4サイクルバーディー50としての併売されました。2004年のモデルチェンジで2サイクルバーディー50は日本での生産は終了となっています。

4サイクルタイプはその後フルモデルチェンジやマイナーチェンジを行い、2017年4月現在でも製造、販売されています。空冷4サイクル単気筒 SOHC49ccエンジンと燃料噴射装置のフューエルインジェクション採用で、とても低燃費になっています。ベーシックタイプ、セル付き仕様、新聞屋仕様(キャストホイール、大型フロントバスケット、リアキャリア・グリップヒーター等装備)の3種類から選べるようになっています。

スズキのバーディー50の無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい