DR250R/S買取

スズキ DR250RやDr250Sを高価買取いたします!

スズキ DR250R/Sを買取中!1995年に発売された油冷4サイクルのデュアルパーパス車『DR250R(SJ45A )』や、1982年に発売されたDR250Rの1世代前のモデル『DR250S(SJ41A・SJ44A)』を高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ DR250Rの買取額

スズキ DR250R当社規定最高買取額 ¥117,000

スズキ DR250R(SJ45A)はデュアルパーパス車のDR250Sの後継モデルとして1995年に発売されました。ハイパワー31psの油冷4サイクル単気筒DOHC4バルブ249ccエンジンを搭載し、ボディーは軽量で、エンジン始動にはセルフスターターが採用されています。当店のスズキ DR250Rの最高買取額は117,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ DR250Sの買取額

スズキ DR250S当社規定最高買取額 ¥60,000

スズキ DR250S(SJ41A)は1982年に発売されたデュアルパーパスモデルです。エンジンは22psを出力する空冷4サイクルSOHC4バルブ単気筒249ccを搭載し、フルフローター式リアサスペンションが採用されています。1990年にはモデルチェンジされ型式もSJ44Aに変更されています。当店のスズキ DR250Sの最高買取額は60,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ DR250SやDR250Rについて

DR250Sは1982年にスズキから発売されたオン・オフロードのデュアルパーパス車です。初代(SJ41A)はスズキ独自のフルフローター式リアサスペンションや、22psを出力する空冷4サイクルSOHC4バルブ単気筒249ccエンジンを搭載。エンジンスタートはキック式のみ。ホイールは前21インチ。後17インチ、ブレーキは前後ともドラムタイプを装備しています。
二代目のDR250S(SJ44A)は1990年に発売されました。エンデューロイメージの公道用モデルであるDR350Sをベースにエンジンは油冷4ストOHC4バルブ単気筒249ccを搭載し、前後ディスクブレーキを採用し、ホイールは後輪が18インチにサイズアップしています。標準仕様の他に、車高調整機能を備えたDR250SHC、車高調整機能とセルを装備したDR250SHEも設定されていました。

DR250R(SJ45A)は1995年にDR250Sのモデルチェンジを受けてデビューしました。エンジンは31psを出力するよりハイパワーな油冷4サイクル単気筒DOHC4バルブ249ccエンジンに変更されています。ウェットサンプ潤滑方式やメッキシリンダー、セミダブルクレードルフレーム。ボディーは乾燥重量111kgまで軽量化されています。エンジン始動はセルスターターを採用(後にキック始動との併用)。車高を4cm低くした低車高仕様車もラインナップされていました。
DR250Rは2000年モデルをもって販売終了になっています。
スズキ DR250SやDR250Rの無料査定フォームはこちら。
フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい