GS1000S買取

スズキ GS1000Sを高価買取いたします!

スズキ GS1000Sを買取します!1978年に発売されたスズキ初のリッターバイク『GS1000』をベースに、ビキニカウルと特別カラーを施して1979年に発売されたスズキGS1000Sを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。故障車や不動車、事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ GS1000Sの買取額

スズキ GS1000S当社規定最高買取額 ¥997,000

スズキGS1000Sは1979年から1982年まで生産された、空冷4ストロークDOHC直列4気筒997ccエンジンを搭載したリッターバイクです。ビキニカウルでスポーティーな外観になっています。カラーバリエーションは白&青のツートーンと白&赤のツートーンがあります。当店のスズキGS1000Sの最高買取額は997,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべくオリジナルの部品があり低走行車、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GS1000Sについて

GS1000Sは、スズキ初の空冷4ストロークDOHC直列4気筒997ccエンジンを搭載した海外輸出用リッターバイクのGS1000にビキニカウルと特別専用のカラーリングを施したモデルです。発売はGS1000登場の翌年の1979年です。エンジンは997cc空冷4ストロークDOHC直列4気筒を搭載、最高出力は90ps/8000rpm、最大トルクは8.75kg・m/6500rpm。鋼管ダブルクレードルフレームに、前テレスコピック式、後スイングアーム式サスペンション、ブレーキは前Wディスク、後シングルディスク、19L燃料タンクを採用。カラーバリエーションはスズキのワークスカラーである白&青と、白&赤のツートーンが用意されており、カラーデザインは生産年度により数種類あります。

また、GS1000Sには前期型と後期型があり、前期型のGS1000SNは1979から1980までのモデル、後期型のGS1000STは1981から1982年までのモデルとされています。前期型はVMキャブレター、ブレーキディスクはベンチレーテッドホールなし、後期型はCVキャブレター、ブレーキディスクはベンチレーテッドホールありとされています。
1981年のAMAスーパーバイクのデイトナ戦で、エースライダーのウェス・クーリーがスズキワークスカラーのGS1000Sで優勝したことで、後に『クーリーレプリカ』と呼ばれるようになりました。

スズキ GS1000Sの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい