GSR400/ABS買取

スズキ GSR400やGSR400 ABSを高価買取いたします!

スズキ GSR400/ABSを買取します。400ccネイキッド初のFI(フューエルインジョエクション)とECMを採用したハイパワーエンジン搭載車のGSR400や、ABSを装備し2007年9月に発売されたGSR400 ABSを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ GSR400の買取額

スズキ GSR400当社規定最高買取額 ¥336,000

2006年5月に発売されたスズキ GSR400は水冷4ストロークDOHC並列4気筒398ccエンジンとFI(フューエルインジョエクション)、ECMを装備し、53ps(2009年以降は61psにアップ)を出力するハイパワーなネイキッドバイクです。当店のスズキ GSR400の最高買取額は336,000円です(2017年7月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GSR400 ABSの買取額

スズキ GSR400 ABS当社規定最高買取額 ¥460,000

GSR400 ABSは2007年9月に発売された電子制御式ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)が標準装備されたモデルです。2017年7月現在でも販売されている現行モデルです。当店のスズキ GSR400 ABSの最高買取額は460,000円です(2017年5月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GSR400やGSR400 ABSシリーズについて

GSR400は海外輸出仕様車のGSX-R600をベースに開発され、2006年5月に国内で発売されたネイキッドタイプのロードスポーツです。エンジンは水冷4ストロークDOHC並列4気筒398ccエンジン(K719型)を搭載し、最高出力は53psをマーク。400ccネイキッドクラスとしてFI=フューエルインジョエクション(自動燃料噴射装置)が初装備されたモデルで、ECM(エンジンコントロールモジュール)によりコントロールされています。低中高の全回転域においてパワフルかつ扱いやすいチューニングがされています。16L燃料タンクやアルミツインスパーフレーム、前輪には油圧式ダブルディスクブレーキ、後輪には油圧式シングルディスクブレーキを装備しています。外観も評価され、2006-2007年のグッドデザイン賞を受賞しています。

2007年9月にはABSを採用したGSR400 ABSが新たにラインナップされました。バックミラーの形状以外は基本性能はGSR400からの変更はありません。

2008年11月には排ガス規制のため、GSR400及びGSR400 ABSは一旦生産終了となります。

2009年3月に排ガス規制に対応し、かつ最高出力が61psに引き上げられて再度発売されています。

2012年以降は標準モデルは生産中止となり、2017年7月現在はGSR400 ABSのみ製造・販売されています。

スズキ GSR400シリーズの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい