GSX1100S カタナ買取

スズキ GSX1100S カタナを高価買取いたします!

スズキ GSX1100S カタナを買取します!『刀』をモチーフに、工業デザイナーのハンス・ムート氏属するターゲットデザイン社による独創的なデザインで1981年に発売され、スズキの名を世界中に知らしめた名車、スズキ GSX1100S カタナを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。故障車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ GSX1100S カタナの買取額

スズキ GSX1100s カタナ当社規定最高買取額 ¥1,360,,000

スズキ GSX1100S カタナは国外仕様車は1981年から2000年まで、国内仕様車は1984年から2000年まで製造・販売された大人気のロードスポーツ/ツアラーです。GSX1100Eのエンジンをベースに開発された空冷4サイクルDOHC4気筒1074ccエンジンは国外仕様は111ps、国内仕様は97psを出力します。独特なスタイリングから現在でも人気の高いモデルにつき、ぜひ当店へご売却ください。当店のスズキ GSX1100S カタナの最高買取額は1,360,,000円です(2017年8月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GSX1100S カタナについて

その革新的なデザインから『ケルンの衝撃』といわれ、1981年にヨーロッパでデビューしたスズキ GSX1100S カタナ(SZ型)。その名の通り日本の『刀』をモチーフにドイツ人デザイナーのハンス・ムート氏が属するターゲットデザイン社が手掛けたモデルで発売当初から大人気でした。ダブルクレードルフレームにエンジンは111psを出力する空冷4サイクルDOHC4気筒1074ccエンジンを搭載。最大トルクは9.8kg-m/6500rpm、乾燥重量は232kgでした。

1983年にはSD型が登場。ホイールが星型スポークから6本スポークへ変更され、エンジンやサスペンション、キャプがブラック塗装になっています。カラーバリエーションもシルバーにブルーストライプ入りとレッド/シルバーの2種類が設定されました。SD後期型ではシートの材質やエンジンハンガー、エンジンヘッドカバーが変更され、大型オルタネーターが採用されています。

1984年にはSE型となります。車体に変更はなくカラーバリエーションもがレッド/シルバーの2トーンカラーのみとなっています。

1987にはSAE型とSBE型が発売されます。SAE型はスズキバイクショップ(SBS)のオーダーで作られたモデルで、初代(SZ型)のシルバーのカラーリングや星形キャストホイール仕様となっていました。SBE型は逆輸入車取扱店のセイワモータースのオーダーで、オーストラリア仕様車をベースに作られたモデルです。カラーリングはシルバーにフレームやシート、シートベルト、フェンダー、タンク上部をレッド塗装にし、6本スポークキャストホイールを採用しています。

1990年にはスズキ創業70周年記念モデルとしてSM型が1000台限定発売されています。スペックはほぼSAE型と同じで、限定を表すキーホルダーとステッカーがタンクに貼られていました。また、SM型の売れ行きに応じてキーホルダーとステッカーが付属していないSL型がその後発売されています。

1991年9月には外装を1984年モデルのSEと同じレッド/シルバーの2トーンカラーにしたSSL型が発売されています。

1994年3月に国内正規モデルのSR型が750cc上限規制の撤廃により発売されています。最高出力は95ps/8,500rpm、最大トルクは8.6kgm/4,000rpmに抑えられていますが、他の部分で改善された箇所が見られます。フロントフォークはANDFから無段階式プリロードアジャスタータイプ変更、リアサスペンションはリザーバタンク別体式ショックアブソーバーとし、大型オイルクーラー、電動パワーアシスト式クラッチ等が採用されました。

2000年に最終型としてGSX1100 カタナ ファイナルエディション(SY型)が限定1100台発売されています。フレームや前輪ブレーキの強化、チューブレスタイヤ、ハザードスイッチ、プッシュキャンセルターンシグナルスイッチなどの採用などのマイナーチェンジが行われています。車体色はソニックシルバーメタリックが採用され、エンジンは黒色塗装、シリンダーヘッドフィンやアッパーブラケットの削り加工などが施されたスペシャルなモデルとなっています。最終モデルから17年経った現在(H29年8月)でも人気が高く、ぜひ買取させていただきたいバイクの一つです。

 スズキ GSX1100S カタナの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい