GSX1300Rハヤブサ買取

スズキ GSX1300Rハヤブサを高価買取いたします!

スズキ GSX1300Rハヤブサを買取します!1999年の発売から現在でも人気の究極の最速モデルで、『アルティメットスポーツ』とも呼ばれるスズキ GSX1300Rハヤブサを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。故障車や不動車・事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ GSX1300Rハヤブサの買取額

スズキ GSX1300Rハヤブサ当社規定最高買取額 ¥1,290,000

スズキ GSX1300Rハヤブサに搭載された水冷DOHC4バルブ直列4気筒1,298ccエンジンは最高で175psを出力し、最高速度は世界最速の時速312kmをマーク。名実ともにスーパースポーツの頂点を極めたマシンです。1999年の発売から2017年8月現在でも依然ハヤブサ人気は衰えず、高額買取対象モデルとなっています。当店のGSX1300Rハヤブサの最高買取額は1,290,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GSX1300Rハヤブサについて

ススキ GSX1300Rハヤブサは1998年にドイツのモーターショーで発表され、翌1999年に発売されています。1,298ccの水冷DOHC4バルブ直列4気筒エンジンを搭載し、燃料供給はインジェクション方式を採用。最高出力は175ps、最大トルクは最大トルクは14.1kg・m。何よりも最高速度は市販車世界最速の時速312kmを叩き出しています。1999年、2000年モデルには350km/hまでの目盛りがあったスピードメーターが採用されていました。圧倒的な運動性能ながら扱いやすいエンジンや安定した直進性から、スポーツライディングからツーリングまで、ユーザーのニーズに幅広く対応できるモデルでもありました。
日本国内では騒音規制により2001年から2013年まで正規販売はできなくなっています。

2008年にフルモデルチェンジを実施。エンジンは2mmのストローク延長により1340ccにアップ、最高出力は197psまで拡大されています。ツインフューエルインジェクターやデュアルスロットルバルブ、SDTV (Suzuki Dual Throttle Valve)、出力特性を3段階から選べるS-DMSなどが採用されています。

2013年にはマイナーチェンジを実施。ブレンボ製フロントブレーキキャリパーが採用され、ABSが標準で装備されています。

2014年には騒音規制の緩和により日本国内での正規販売が再開されています。国内仕様車のスペックは2013年ヨーロッパ仕様と同様の197psとなっており、標準でETCが装備されています。

2017年8月現在でも『アルティメットスポーツ』として、またスズキのスポーツモデルのフラッグシップ車として、製造・販売されています。ハヤブサの人気は今だ衰えず高額での買取が期待できるモデルです。

スズキ GSX1300Rハヤブサの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい