GSX250E/カタナ買取

スズキ GSX250E/GSX250Eカタナを高価買取いたします!

スズキ GSX250E/カタナを買取中!1980年に空冷4サイクルDOHC並列2気筒247ccエンジンを採用してデビューしたスズキ GSX250E(ザリ)や、後継のGSX250Eカタナ(ゴキ)を高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ GSX250Eの買取額

スズキ GSX250E当社規定最高買取額 ¥198,000

スズキ GSX250Eは、中高回転域の伸びのある4スト並列4バルブ250ccエンジンを採用し、独自の250cc専用フレームで軽量なボディーと『戦闘機スタイル』のルックスで人気となったストリート/ロードスポーツです。燃料タンクの形状がザリガニっぽいとのことで『ザリ』の愛称でよく知られており、旧車の中でも人気車種となります。当店のスズキ GSX250E(ザリ)の最高買取額は198,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべくオリジナルの状態でワンオーナー、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GSX250Eカタナの買取額

スズキ GSX250Eカタナ当社規定最高買取額 ¥198,000

スズキ GSX250EカタナはGSX250Eの後継モデルです。元祖カタナである丸型ヘッドライトのGS650Gのデザインを取り入れていおり、燃料タンクの形状が上から見るとゴキブリぽいとのことで『ゴキ』の愛称で知られています。当店のスズキ GSX250Eカタナ(ゴキ)の最高買取額は198,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行距離、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ GSX250E(ザリ)やGSX250E(ゴキ)カタナについて

初代のGSX250Eは1980年に発売されています。当時の250ccクラスのバイクは400ccのボディに250ccエンジンを載せていた為『重い、遅い』が当たり前でした。GSX250Eは400ccのGSX400Eのフレームを250cc専用に設計し、乾燥重量153kgと18kgの車重軽量化に成功しています。また、エンジンは中高回転域での伸びの鋭い空冷4サイクルDOHC並列2気筒エンジン(最高出力29ps)を搭載。俊敏な走りを見せる軽量な250ccバイクとして一躍人気モデルとなりました。
翌年の1981年にはANDF(アンチノーズダイブ機構)が採用され、カラーリング変更が実施されます。

1982年には初代カタナのGS650Gのデザインを踏襲したGSX250Eカタナへモデルチェンジされます。エンジンは余り変わらずフルトランジスタ点火を採用。『ザリ』の角張ったデザインから流れるようなラインの外観になり、愛称も『ゴキ』に変わっています。これは燃料タンクを上から見るとまるでゴキブリの様に見えるからとのこと。燃料タンクは大容量化(16L)され、ハロゲンヘッドランプや燃料計が採用となり、充実した装備となっています。

スズキ GSX250EやGSX250Eカタナの無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい