イントルーダーLC250買取

スズキイントルーダーLC250を高価買取いたします!

スズキ イントルーダーLC250を買取中!1999年11月から2006年まで販売された空冷4サイクルV65°型2気筒248ccエンジン搭載のアメリカンバイク、スズキ イントルーダーLC250を高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

スズキ イントルーダーLC250の買取額

スズキ イントルーダーLC250当社規定最高買取額 ¥95,000

イントルーダーLC250は、スズキのアメリカンバイク『イントルーダー』の第3世代にあたる『イントルーダーLC=Legedary Classic』シリーズの250ccモデルです。国内では1999年から2006年まで販売されました。当店のスズキ イントルーダーLC250の最高買取額は95,000円です(2017年6月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

スズキ イントルーダーLC250について

イントルーダーLC250はクルーザータイプの人気モデル、『イントルーダーLC』シリーズの250ccクラスのバイクです。1999年11月に発売されました。ロー&ロングの車体は重心が低いので安定性が良く、685mmの低シート高で足付き性も良好です。扱いやすいロングストロークタイプの空冷4サイクルV65°型2気筒248ccエンジン(最高出力24ps)を搭載。あくまでシンプルなスタイリングに大型リアフェンダーでアメリカンスタイルを強調し、メッキ加工した部品(エンジンやマフラー、サスペンション、エアクリーナーカバー、メーターカバー、ヘッドランプケース等)を各部に配して質感をアップしています。駆動はチェーン駆動方式となり、フロントにディスクブレーキが採用されています。

2006年に国内での販売は終了となりますが、海外モデルは2017年6月現在でも販売されています。

スズキ イントルーダーLC250の無料査定フォームはこちら。

フォーム査定はここをクリックして下さい

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい