JOG C買取

ヤマハ JOG Cを高価買取いたします!

ヤマハ JOG Cを買取いたします!ヤマハのロングセラースクーター、JOGの廉価版として1998年から2001年まで販売されたヤマハ JOG Cを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

ヤマハ JOG Cの買取額

ヤマハ JOG C当社規定最高買取額 ¥85,000

ヤマハ JOG CはスタンダードタイプのJOGから装備を削って販売価格を抑えたモデルです。初代JOG C(YV50C)はリアキャリアとコンビニフックが省かれ5,000円ダウンで販売されています。その後のモデルチェンジの際にもベースモデルから装備を削って販売価格を抑えています。当店のヤマハ JOG Cの最高買取額は85,000円です(2017年9月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

ヤマハ JOG Cについて

1997年12月に発売されたスタンダードモデルの5代目JOG(YV50)の廉価版として、1998年2月にJOG C(YV50C)は発売されています。リアキャリアやコンビニフックを省きメーカー希望小売価格を5,000円抑えた137,000円に設定されています。JOG(YV50)は盗難抑止機構のGロックや7L燃料タンク、シート下23Lのトランク採用で装備が充実しています。また、ヘッドライトがフロントカウルの下部に設定され、先代とはイメージが大きく変わっています。

1999年2月にJOGはJOG Z2ベースのYV50Z型にモデルチェンジされています。ヘッドライトがハンドル部に戻されています。JOG Cの変更はなく、リアキャリアが標準装備されメーカー希望小売価格は据え置きの137,000円に設定されています。
同年9月には排ガス規制への対応がなされています。。

2001年1月にはJOGがCV50型にモデルチェンジとなり、JOG Cもそれに伴い同年7月にCV50A型となり発売されました。スタンダードのJOGCV50(リモコン無しの)からリアキャリアと着色樹脂パーツを省き、代わりにテールステーを採用し、メーカー希望小売価格を1万円抑えた149000円としています。

ヤマハ JOG Cの無料査定フォームはこちら。

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい