パッソル買取

ヤマハ パッソルを高価買取いたします!

ヤマハ パッソルを買取いたします!『女性がスカートを履いても乗れる』原付スクーターとして1976年に発売され、その後の2002年と2010年に今度は電動スクーターとして発売されたヤマハ パッソルを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

ヤマハ パッソルの買取額

ヤマハ パッソル当社規定最高買取額 ¥99,000

初代ヤマハ パッソルは、女性が足を揃えて乗れるようにスルーステップ機能(平らなステップ面)付の原付スクーターです。1976年に69,800円の低価格で発売され2.3馬力のエンジンを搭載していました。1982年には2代目として3.8馬力・機械式2速オートマのパッソル2が78,000円で発売されています(セル無し)。3代目は2003年に最高速度30km/hの電動スクーターとして発売されましたがリチウムイオンバッテリーのリコールで一旦生産中止となります。その後、2010年にバッテリー問題を解決して4代目として再発売されています。当店のヤマハ パッソルの最高買取額は99,000円です(2017年10月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもdの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

ヤマハ パッソルについて

パッソルは1976年に『女性がスカートを履いても乗れる』スクーターとして発売されました。足を揃えて乗れるようにスルーステップ機能(平らなステップ面)を採用。2.3馬力の空冷単気筒2ストローク49ccエンジンに自動遠心クラッチを装備し販売価格は69,800円と手頃な価格設定となっています。CMには女優の八千草薫が採用され、『やさしいから好きです』というキャッチフレーズは女性層に大きくアピールしました。

2代目は1982年にパッソル2として発売されています。エンジンは3.8馬力にアップされ機械式2速オートマを採用。セル無しとセル付が設定されました。セル無しは78,000円、セル付は89,000円の販売価格が設定されていました。

3代目は2002年に11月に電動スクーターとして発売されています。コンセプトは『ライト・スマート・クリーン&サイレント』。充電池はリチウムイオンバッテリーを採用し、スペックは最高速度30km/h、1充電走行距離32km(30km/h定地走行時)となっています。
2005年にはモデルチェンジでEC-02が発売されますが、バッテリーのリコール問題で2007年9月に販売中止となっています。

2010年には4代目がEC-03として再度発売されています。最高速度30km/h、1充電走行距離43km(30km/h定地走行時)。
その後、生産中止となりました。

ヤマハ  パッソルの無料査定フォームはこちら。

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい