リモコンJOG買取

ヤマハ リモコンJOGを高価買取いたします!

ヤマハ リモコンJOGを買取します!2001年1月に発売された、スクーター初の多機能リモコン標準装備で利便性が大幅アップしたヤマハ リモコンJOGを高価買取いたします。埼玉県や東京都、神奈川県、千葉県は出張買取実施中。ご売却や無料査定ご希望の方は今すぐアットバイク川口までご連絡ください。不動車や事故車でも構いません。無料査定フォームはこちらです。

ヤマハ リモコンJOGの買取額

ヤマハ リモコンJOG当社規定最高買取額 ¥36,000

ヤマハ リモコンJOGは2001年1月に発売された7代目のジョグです。先代の6代目からは3年ぶりのフルモデルチェンジとなり、多機能リモコンや原付スクーター初の電気式メーター、環境規制対応エンジン、新設計フレームなどが採用されています。当店のヤマハ リモコンJOGの最高買取額は36,000円です(2017年9月現在)。買取額は当社規定と相場価格を鑑みて算出しますが、なるべく高年式で低走行、メンテンナンスや車両の保管がしっかりされているもの、外装のキレイなものなどは高価買取をしております。また、事故車や不動車でも買取は可能です。ぜひ当店の買取サービスをご利用ください。無料査定フォームはこちら。

ヤマハ リモコンJOGについて

7代目のにあたるヤマハ JOG(通称リモコンジョグ=CV50R/SA16J)は2001年1月15日にデビューしています。先代の6代目ジョグ(YV50)からは3年ぶりのフルモデルチェンジとなっています。先代からの鍵穴と後輪ホイールを同時にロックする盗難抑止のGロック機構に加え、国内スクーターで初めて便利な多機能リモコンが付いているのが最大の特徴となります。リモコンには、操作することで存在位置を知らせるアンサーバック機能、ロック解除機能、シート下トランクの施錠解除機能が付いています。
他には原付スクーター初の電気式スピードメーターや6.5psを出力する空冷2サイクルクランク室リードバルブ49ccのハイパワーエンジンが採用され、また、ヤマハオリジナル触媒の採用やキャブレターセッティング変更により低排ガス化や燃費性能の向上に成功しています。更に倒立式フロントフォークや軽量アルミ製ブラケット、前輪ディスクブレーキを採用。フロントフェンダー、サイドカバー、サイドカバーモール、ハンドルカバーなど外装は全面塗装仕上げで質感と耐久性をアップしています。定価167,000円。

2002年2月にはカラーバリエーションが変更されます。

2003年2月には生産拠点を台湾に移管しています。また、販売価格の値下げが実施され、音叉エンブレムなどが採用されています。

2004年2月にはエンブレムとカラーバリエーションが変更が実施されます。

2006年2月にはカラーバリエーションが変更されます。

2007年には8代目JOGにフルモデルチェンジとなります。

ヤマハ リモコンJOGの無料査定フォームはこちら。

メーカー別買取強化車種を調べる

メーカー別買取強化中のバイクは以下のリンクからどうぞ!

  • ホンダ
  • スズキ
  • ヤマハ
  • カワサキ
  • その他のメーカー

こちらに掲載されていないバイクも買取しておりますので、スタッフまでお問い合わせください。

フォーム査定はここをクリックして下さい